障害馬術

林 忠寛

生年月日 1990/10/4
出身地 千葉県香取市
所属 北総乗馬クラブ
乗馬を始めた
きっかけ / 年齢
実家が乗馬クラブで父が馬術選手だったために自然に乗っていた。一人で乗り始めたのは5歳くらいで、競技に出るようになったのは小学生になった頃。
海外拠点 ドイツ
座右の銘 最後まであきらめない心
趣味 / 特技 車、買い物、料理(一応なんでも!)
馬術の魅力 馬とのコミュニケーションがないと結果がでないところや、毎日が発見で毎日人馬ともに成長できるところ
好きな食べ物 カレー
オフの日の過ごし方 映画鑑賞、ドライブ、買い物

主戦馬:コラナズエムアンドエム

過去の主な成績

2014
ノルマンディー世界馬術選手権(フランス)出場
仁川アジア大会 団体銅メダル
2010
全日本障害飛越選手権 優勝
2009
全日本障害飛越選手権 優勝

About

実家は祖父が始めた乗馬クラブ。父は、シドニー、アテネとオリンピックに2度出場した林忠義選手で、忠寛は4兄弟の一番上のお兄ちゃん。2000年のシドニーオリンピックを見て、「自分も人に感動を与えたい」とオリンピックを目標にすえた。2009年・2010年には全日本障害飛越選手権を連覇。その頃に海外活動をスタートして、今はドイツに拠点を置いている。2014年には世界選手権とアジア大会に出場した。

Photo by UNITED PHOTO PRESS, Yusuke Nakanishi/AFLO SPORT, c3.photography, Japan Equestrian Federation, Yusuke Nakanishi
リンクフリー / プライバシーポリシー
Copyright © 2017 JAPAN EQUESTRIAN FEDERATION All Rights Reserved.
TOP