馬場馬術

林 伸伍

生年月日 1985/1/25
出身地 北海道札幌市
所属 アイリッシュアラン乗馬学校
乗馬を始めた
きっかけ / 年齢
3歳。伯母が乗馬クラブで働いていた影響で。
海外拠点 ドイツ
座右の銘 地道が一番の近道
趣味 / 特技 競馬
馬術の魅力 馬との一体感
好きな食べ物 ラーメン
オフの日の過ごし方 料理、競馬観戦

主戦馬:エクゥィスクリアウォーター
優勝馬:ラムゼス・デアツヴァイタ

過去の主な成績

2016
全日本馬場馬術選手権 優勝
CDI3*Tokyo 優勝
2014
仁川アジア大会 団体銅メダル
全日本馬場馬術選手権 優勝
2010
広州アジア大会出場

About

馬に乗るようになったきっかけは、伯母が乗馬クラブで働いていたこと。明治大学4年生だった2006年に、馬場馬術の学生チャンピオンになったのをきっかけに、馬場馬術にのめり込む。卒業後は乗馬クラブのインストラクターをしながら技術を磨き、定期的にドイツでトレーニングも受けている。2014年・2016年に全日本馬場馬術選手権優勝。自身の強みは「とにかくいろいろなタイプの馬に乗ってきたこと」。趣味は競馬で、料理の腕前もなかなかのもの……らしい。

Photo by UNITED PHOTO PRESS, Yusuke Nakanishi/AFLO SPORT, c3.photography, Japan Equestrian Federation, Yusuke Nakanishi
リンクフリー / プライバシーポリシー
Copyright © 2017 JAPAN EQUESTRIAN FEDERATION All Rights Reserved.
TOP