馬術競技の魅力をより多くの方に知ってもらうため、昨年度よりスタートした「馬術スペシャルアンバサダー」「馬術アンバサダーライダー」に加えて、新たに「日本馬術応援団」が結成されました!
「日本馬術応援団」は、馬術経験がある、また馬術競技に関心がある著名人・有名人の方々に参加していただき、馬術競技のファンであること、馬術競技を応援していることを表明し、ご自身の仕事や生活のなかで、馬術に関するさまざまな情報を発信していただきます。


(2018年10月11日現在)

馬術競技の魅力をより多くの方に知ってもらうため、昨年度よりスタートした「馬術スペシャルアンバサダー」「馬術アンバサダーライダー」に加えて、新たに「日本馬術応援団」が結成されました!
「日本馬術応援団」は、馬術経験がある、また馬術競技に関心がある著名人・有名人の方々に参加していただき、馬術競技のファンであること、馬術競技を応援していることを表明し、ご自身の仕事や生活のなかで、馬術に関するさまざまな情報を発信していただきます。


(2018年10月11日現在)

おがわじゅり(馬のイラストレーター)

おがわじゅりさんのコメント

馬という動物が、また馬術競技が面白く、どれだけ魅力的かということを、作品を通じてたくさんの方に知ってもらえたら嬉しいです。

(ブログ)
https://jurinobabo.exblog.jp/

(Twitter)
https://twitter.com/ogawa_juri/

神奈川県出身、宮城県在住。中学生で競馬に目覚め、馬に関する仕事に憧れる。高校1年生の時に自宅でロバを飼い、高校卒業後は北海道のサラブレッドの生産牧場に就職するも半年で退職。その後、乗馬を習い始め、その頃から馬のイラストを描き始める。2002年にイラストがホースシューの社長の目にとまり翌年に商品化。現在は、JRAの競馬場や施設、乗馬クラブなどでグッズ販売中。2008年に中山競馬場の地下通路、翌年は東京競馬場の地下通路のイラスト壁画を手掛け、2010年にはGⅠグッズも販売。2011年から2018年はJRA発行のKEIBACATALOGの表紙を担当し、2014年には中京競馬場の地下通路のイラスト壁画、東京競馬場の馬券売り場のシャッターイラスト、2015年には東京競馬場大型ターフビジョン裏のイラスト装飾を手掛ける。2016年には秋田書店チャンピオンクロス(WEBマンガ)『おがわじゅり的21世紀名馬列伝』連載スタート、『優駿うまぺでぃあ』のイラストを担当。2017年には馬の博物館にて初の複製イラスト展を開催。競馬・乗馬問わずに各方面での活躍が続いている。

横山剣(CRAZYKENBAND)

横山剣さんのコメント

僕の自宅から程近い場所に根岸競馬場の跡地(根岸競馬記念公苑)があることから、百数十年にわたる横浜と競馬の歴史、そして馬術に関心を持つようになりました。私ごとで恐縮ですが、長女、次女が根岸競馬記念公苑内ポニーセンターの愛馬少年団に入団した頃から益々、その想いが強くなったのは言うまでもありません。馬術の世界は非常にエレガントなイメージではありますが、反面、体力、精神力、判断力、リズム感、バランス感覚に加え、運さえも味方につけないと勝てないという非常に過酷でシビアな世界でもあり、そうした条件をクリアすべく戦う姿に言い知れぬ感動と魅力を感じております。まだまだ勉強不足で日本馬術応援団メンバーを名乗るにはちょっと申し訳ない気もいたしますが、オリンピック日本代表選手の活躍と、より多くの方々がこの馬術の世界に興味を持っていただけることを願ってやみません。頑張れニッポン!! イイネ! イイネ! イイネ!

http://www.crazykenband.com/

1960年横浜生まれ。1981年にクールスRCのヴォーカル兼コンポーザーとして晴れてデビュー。以後、ダックテイルズ、ZAZOU、CK'S等のバンドを経て、1997年春クレイジーケンバンドを発足し、「音楽ジャンルからの解放」をモットーとする全方向型音楽で、中毒性のあるポップ・ウイルスが全国のクラブ・フィールドや、音楽マニアの間でジワジワと拡散し、幅広い年齢層からも人気を博す。今年クレイジーケンバンドは“デビュー20周年”を迎え、8月1日には3年ぶりのオリジナルアルバム「GOINGTOAGO-GO」のリリースが決定。6月はライブハウスツアー、8月から11月まで全国ツアーを開催、さらに9月24日(月・祝)には横浜アリーナでの記念ライブも開催するなど、今年の活動も目が離せない。

佐藤藍子(タレント)

佐藤藍子さんのコメント

この度、馬術応援団に就任しました佐藤藍子です。競馬の世界から馬を愛し、乗馬を始めて馬を愛し、今では乗馬馬を家族に迎え入れ、馬に囲まれた生活をしています。馬という素晴らしい生き物、馬術という素晴らしいスポーツを1人でも多くの皆さまに伝えられ、2020年の東京オリンピックで、「馬を、馬術を知っておいてよかった!!」と言っていただけたら、と思います。よろしくお願いいたします!!

(ブログ)
https://ameblo.jp/sato-aiko-official/

1977年、神奈川県川崎市生まれ。1992年、第6回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞。
1993年、ドラマ「ツインズ教師」(テレビ朝日)でデビュー。
チバテレビ「楽しもう! CHIBAdeTokyo2020」(毎週金曜21:55~22:00放送)にナビゲーターとして出演するなど映画、テレビドラマなどへの出演以外に、バラエティー番組や情報番組で司会を務めるなど幅広く活躍している。

Photo by UNITED PHOTO PRESS, Yusuke Nakanishi/AFLO SPORT, c3.photography, Japan Equestrian Federation, Yusuke Nakanishi
リンクフリー / プライバシーポリシー
Copyright © 2018 JAPAN EQUESTRIAN FEDERATION All Rights Reserved.
ページのTOP